blue

作詞:岸本絵梨香
作曲:岸本絵梨香


厚い雲が涙を耐えてる
まるで君の鼓動みたいだね  
だって 隠せない模様
君の元へ走った記憶
それはあの稲光にも似て
もっと 夢を抱いて

追いかけた色にリンクして
儚く迷う僕らの羽根
なんで?
まだ飛び立ってもないのに
光を見過ぎた背中に
流れ落ちるのは未来でももっと
輝けるもの

だといいな
そうやって放たれて
戻ってきたら
それが宝物になればいい


薄明かりが自分を叫ぶ
まるで埋もれてく鼓動だね 
だって 連なる記号
君の元へ走った記憶
それはあの響きにも似て
もっと 夢を抱いた

渡された色とリンクして
儚く迷う僕らの羽根
なんで?
もっと大空に向かえるはず
光を目指す背中には
沢山の未来が詰まってもっと
輝いてる

だといいな
そうやって旅をして
戻ってきたら
それを宝物にすればいい

だといいな
このまま進んでって
戻ってきたらこれが宝物

拓かれた色にリンクして
儚く迷う僕らの羽根は
もっともっともっと自由で
光を目指すこの手の中に
沢山の未来が詰まって
もっともっともっと輝いて

だといいな
そうやって旅をして
戻ってきたらこれを宝物にしたいな